埼玉医科大学国際医療センター埼玉医科大学国際医療センター

〒350-1298
埼玉県日高市山根1397-1

地図

診療部門のご案内診療部門のご案内

原発不明・希少がん科

  • 診療科情報
  • スタッフ紹介

診療内容・専門分野

原発不明・希少がん科では、主として外科的切除後に再発したり、遠隔転移や主要臓器浸潤のため外科的切除の適応とならない患者さんを対象として、抗悪性腫瘍薬(抗がん薬)による治療を担当しています。臓器横断的な診療を心掛けており、関連する院内診療科と連携しながら、呼吸器がん、消化器がん、乳がんはもとより、頭頸部がん、骨肉腫・軟部肉腫、婦人科がんなどの診療を行っています。原発不明がんや稀少な悪性腫瘍も診療の対象に含めています。最近では、がん治療を行う場合には、がんに伴う苦痛の軽減や、精神的な支援を同時に行うことが求められます。当科では、緩和医療科や精神腫瘍科とも定期的なカンファレンスを設け、全人的ながん医療の実践に努めています。

対象疾患

関連する院内診療科と連携しながら、呼吸器がん、消化器がん、乳がん、頭頸部がん、骨肉腫・軟部肉腫、婦人科がんなどを対象に臓器横断的な診療を行っています。原発不明がんや稀少な悪性腫瘍の治療も対象に含めています。

外来医師診療表

 
初診
-
-
-

畝川 芳彦

(午前)

-
-
午前
-
-

畝川 芳彦

-

畝川 芳彦

-
午後
-
-

畝川 芳彦

-
-
-

実績


紹介時のお願い

一般に抗悪性腫瘍薬による治療は、全身状態が良好で通常の生活が送れる患者さんが対象となります。このため、衰弱が著しい方につきましては、治療の適応にはなりません。また、当科では、患者さんの疾患名、病態や抗悪性腫瘍薬使用の必要性について詳細な説明をすることを前提としています。十分な説明ができない患者さんや、十分な説明を受けたくない患者さんへの対応はできません。

地域連携への取り組み

当科での治療が終了した患者さんや、緩和医療を主体とした対応をおすすめする患者さんについては、紹介医の先生や患者さんがお住まいの近くの医療機関へ紹介をいたします。

担当医師

診療部長、 教授

畝川 芳彦

専門分野 腫瘍内科学
主な資格 日本内科学会認定医、日本臨床腫瘍学会専門医・指導医、日本呼吸器学会専門医・指導医、日本呼吸器内視鏡学会専門医・指導医

非常勤講師

板谷 亜希子

専門分野 腫瘍内科学
主な資格 日本内科学会認定医・総合内科専門医、日本呼吸器学会専門医

外来医師診療表

 
初診
-
-
-

畝川 芳彦

(午前)

-
-
午前
-
-

畝川 芳彦

-

畝川 芳彦

-
午後
-
-

畝川 芳彦

-
-
-

Copyright(c) Saitama Medical University International Medical Center.All rights reserved.